インクルージョンjapan

 

(一社)インクルージョンJAPAN

一般社団法人 インクルージョンJAPAN


【目的】 世界平和と人類の福祉の向上を社会に普及させることを目的とする。
【所在地】 東京都世田谷区
【設立日】 平成30年5月
【事業】

世界平和と人類の福祉の向上に関する調査及び研究

インクルーシブ教育と福祉の向上に関する団体設立および広報活動

こども祭りの開催

講演会の開催

代表理事 南北 ちとせ(なんぼく ちとせ)


福井県出身。 生まれながらに身体障害者の母、知的障害者の姉を持つ。小学校6年間は毎日、ダウン症である姉の世話を行うが、障害者に向ける社会の冷たい視線を目の当たりにし、心を痛めることもあった。「弱い人を守れる人になれ」という父の教えもあり、弱い人を守るには、強くならねばいけない!と思い至り、18歳のころからボランティア活動を始める。 22歳~32歳までの10年間は4人の子の子育て、祖父母の介護を行いつつ、教育団体のリーダーをつとめる。34歳で坂井市議会議員となり、1期務めるが、「日本の中心から社会をより善く変えていきたい」と決意し、38歳で上京。 現在、世田谷区を拠点として、福祉・教育を柱に各分野の永続的な繁栄に貢献できるよう活動している。  
  • 世田谷区障害児グループ連絡協議会 事務局長
  • 日本防災士会 世田谷支部 理事

理事 栗原 志功(くりはら しこう)

実業家


株式会社あなたの幸せが私の幸せ 代表取締役CHO 慶應義塾大学大学院修了。 22歳で携帯電話の路上販売を始める。健康ランドに7年間寝泊まりし、その後電化製品がない暮らしを3年過ごしつつ、「携帯電話販売日本一」を何度も獲得。 介護・携帯電話・人財教育・お掃除・障害者就労支援など、経営する会社は9社。お客様と社員さんと世界の幸せを実現させる為、売上目標の廃止、福(副)業歓迎、経営理念を社名するなど独自の取り組みを行い、売上は100億円を超えた。 30歳を過ぎて青山学院に入学。40歳を過ぎてから慶應義塾大学大学院に入学。現在、慶應義塾大学と福岡大学で講師。 世界中の人々を幸せにするために「幸福学」を研究し、世界の幸せを知ろうと世界4周・70カ国を訪問した経験を持つ。  
  • (株)あなたの幸せが私の幸せ CHO
  • 一般社団法人埼玉県経営者協会青年部会長
  • 一般社団法人介護フラ・健康フラ協会 代表理事
  • 社会福祉法人知心会理事長
  • 一般財団法人日本遺族会 埼玉県青年副部長
  • 福岡大学 講師
  • 慶應義塾大学大学院 講師

理事 南北 莉那(なんぼく りな)

明治大学1年生


活動について

KIMG2348
平成30年7月7日
世田谷区立砧中学校にて理事、栗原志功が講演を実施しました。
18-06-14-23-38-43-783_deco
平成30年6月13日
昭和女子大学にて理事、栗原志功が講演を実施しました。
KIMG2164
平成30年6月12日
世田谷区立世田谷中学校にて理事、栗原志功が講演を実施しました。
KIMG2151
平成30年6月11日
世田谷区立喜多見中学校にて理事、栗原志功が講演を実施しました。
KIMG2133
平成30年6月10日
第1回世田谷区障害児グループ連絡協議会にて理事、栗原志功がテーマ「より善い事業所運営について、今やるべきこと」について、ワークショップを実施しました。
KIMG2091
平成30年6月5日
スイス大使館公邸行なわれたILBS国際福祉協会の総会および贈呈式に代表理事、南北ちとせが出席しました。
KIMG2062
平成30年6月4日
三田国際学園中学校高等学校にて理事、栗原志功が講演を実施しました。
講演会写真
平成30年5月30日
国士舘中学校にて理事、栗原志功が講演を実施しました。

せたがやのみんな、つながれ画集

20180618061400852_ページ_1
20180618061400852_ページ_2
20180618061400852_ページ_4
20180618061400852_ページ_5
20180618061400852_ページ_6
20180618061400852_ページ_7